志を事業にする「サムライハーツ」OFFICAL WEBSITE

サムライハーツ | SAMURAI HEARTS / 地域資源を事業化する!ローカルビジネス専門の事業創造・共創プラットフォーム

中小企業越境ECマーケティング支援事業に係る補助金の第1期募集が開始されています。

      2017/11/10

今年度は、越境ECに関する支援施策が多いですね。

私、畠山も先月と今月、2回セットで開催された越境EC勉強会に参加して来ました。

正直なところ、サイト構築から海外市場調査や貿易実務、そして越境ECに適した商品の発掘・開発となると、小規模事業者にはハードルが高いな~という印象です。

ただ、海外向けに輸出卸をしている事業者さんや国内EC販売で成功している事業者さん次のステップとしてなら、取り組みやすそうですし、チャンスは大きい市場だなと感じます。

ekkyo

以下、補助金概要です。

1.事業目的

本補助金は、環太平洋パートナーシップ協定交渉参加国を主たる対象として、新たに越境ECサイトを出店又は構築する者に対して、その出店又は構築等に要する経費の一部を補助することにより、海外への販路開拓を促し、我が国経済の活性化を図ることを目的としています。

2.補助対象事業

TPP交渉参加国を主たる対象として、新たに越境ECサイトを出店又は構築等する事業を対象とします。
※既に越境ECサイトを出店又は構築している場合であって、当該サイトをリニューアルする場合は対象となりません。

3.補助対象者

中小企業者

4.補助経費

(1) 越境ECサイト出店・制作費用
(越境ECサイト出店初期費用、越境ECサイト制作費、翻訳費、コンテンツ制作費)
(2) 越境ECサイトプロモーション費用

5.補助額

補助対象経費(税抜)の2/3以内であって、100万円を上限とし、中小機構が認める額となります。補助金の交付は、事業完了後の精算払いとなります。

(注)補助対象経費と認められる額が150万円(税抜)の場合、補助額は100万円となります。
一律100万円を交付するものではありません。

6.募集期間

平成28年6月30日(木曜日)~平成28年7月29日(金曜日)17時(必着)<第1期募集>
平成28年8月31日(水曜日)~平成28年9月30日(金曜日)17時(必着)<第2期募集>(次回募集分、予定)

中小機構越境ECサイトはこちら

 

ゼロから越境ECに取り組む際には、農商工連携関係の補助金を活用した商品開発や専門家派遣等を併用しながら、リスクを低減させ、ノウハウを蓄積していくとより効果的ですね!

サイト構築や補助金申請、市場調査などなど、弊社サムライハーツがご支援いたします!

弊社と一緒に越境ECに取り組んでみたいという生産者様がいらっしゃいましたら、ぜひお声かけください^^

サムライハーツでは、本物の北海道産品を探している「小売店」や「飲食店」、「海外輸入商社」を探しています。
・商品発掘、OEM生産交渉、販路開拓、販売促進等にも、共に汗を流して取り組みます。

サムライハーツでは、「生産者」や「流通業者」の商品開発や販路開拓の取組みを補助金等の活用と併せて支援してます。
・補助金・助成金等の申請・取得のサポートから精算までをフォローします。
・申請・取得のみの支援を受けたい場合でもお気軽にご相談ください。

まずはお気軽にご相談ください↓

 - お知らせ, 補助金・委託事業