志を事業にする「サムライハーツ」OFFICAL WEBSITE

サムライハーツ | SAMURAI HEARTS / 地域資源を事業化する!ローカルビジネス専門の事業創造・共創プラットフォーム

北海道豊浦町(噴火湾)の帆立養殖漁師「芦野漁業部」さんを訪問しました!そしてお取引開始!

   

昨年末、ご紹介いただいた貝付き活帆立の養殖漁師「芦野漁業部」さんを訪問しました。

「芦野漁業部」さんは曾祖父から四代続く、歴史のある帆立漁師さんですが、現在は3代目当主の芦野新一さんと跡を継ぐ長男、4代目の一義さんが中心となって漁を行っています。

この度、新たに産地直送でのお取引にご協力いただくための商談でしたが、たまたま同じく豊浦漁協に所属する地元の漁師さん「吉川漁業部」さんのスケトウダラ漁を見学させていただけるとのことで、早朝6時に豊浦町礼文漁港へ。

到着後、挨拶もちゃんとせぬまま早速乗船!いざ漁場へ向かうこと30分。その間、他のホタテ漁の船なども遠目に見ることができました。

帆立漁中の漁船

漁場についたら、早速網上げの準備をして作業に取り掛かります。

さー、網が上がってきて、スケトウダラの姿が見えてきました。

海の男たちはやはり、かっこいい!極寒の中、休むことなく次々とスケトウダラを上げていきます!

中にはカレイや八角、かじかなどもちらほら。新鮮で旨そうです^^

この日は3時間ほどの漁で、大体2tほどの漁獲。多いときは15tほど上がるということなので、物足りない量だったようです・・・。

悪い運を持ってきてしまったのではないかと、ちょっと申し訳ない気持ちになります・・・。

そして下船後、芦野漁業部さんの作業場に移動し、いよいよ商談。

水揚げされた後、滅菌水に漬けられている帆立や牡蠣もここにいます。そして商談はそんな新鮮な魚貝類をいただきながら!最高です!!

KITAKARA(キタカラ)での生産者紹介や北海道産直卸センターでのお客様への産地直送のご対応について、快諾いただきました!

また、ブランド化や6次産業化にも積極的に取り組みたいとのことで、こちらについても芦野漁業部さんと弊社サムライハーツが連携し、芦野漁業部ブランド化・6次化プロジェクトを進めさせていただくことになりました!

支援という形ではなく、自らが中に入って一緒に作っていくのがサムライハーツの理想であり、「自ら考え、自ら動く」という私の理念でもあります。

それを一緒に取り組ませていただける芦野漁業部さんに出会えたことは、最高の幸せです!

当面は新規販路開拓のための販促ツール作り、魅力的な商品・サービス作りを行っていく予定です。プロジェクトに参加したい方、食材に興味のある方はぜひご連絡ください!

芦野漁業部紹介カタログ(PDF)

※事業者様向けのお見積もりもご提供いたしますので、別途ご連絡ください。

漁の後の作業場での休憩中の一枚(写真左・芦野新一さん)

 

サムライハーツでは、生産者ブランド力向上・創造事業を推進しています。

・生産者こだわりの食材を産地直送で全国の皆様にお届けします!
・BtoB(事業者間取引)、BtoC(一般小売販売)どちらにも対応いたします。

 

ご新規取引のご希望やプロジェクトに関すること、その他ご質問などはこちらからご連絡ください↓

 - 代表者ブログ , ,