志を事業にする「サムライハーツ」OFFICAL WEBSITE

サムライハーツ | SAMURAI HEARTS / 地域資源を事業化する!ローカルビジネス専門の事業創造・共創プラットフォーム

≪地域商社ニュースvol.3≫四万十ドラマ社長・畦地履正氏(2017.9.18)

   

1次産業再生で地域を元気に

「原料提供から脱皮して、国がいう6次産業化や地域商社的な機能を持つ地域が今後伸びてくる」そう話すのは、株式会社四万十ドラマ社長 畦地履正(あぜち・りしょう)氏。

四万十ドラマは、最後の清流と呼ばれる四万十川の中流域に本社を置く、地域おこしを目的にした会社で、300人超の株主は、ほとんどが流域住民であるという。

(1)地域の財産を柱とした産業育成、雇用の場づくり
(2)自然に負担をかけない環境循環ビジネス
(3)住民が活躍できる人材育成

この3つを事業の3本柱として掲げる四万十ドラマの活動は地域商社を考える上で非常に参考になるものだ。

 

サムライハーツでは「総合地域商社創出事業」を推進しています。6次産業化や農商工連携を始め、地域活性化・地域課題解決に資する事業に積極的に関わります!

 

 - 総合地域商社